2014年05月07日

windows8.1 シャットダウンと更新して再起動

私は、シャットダウンするとき、ほとんどの場合、デスクトップ画面のタスクバーにあるスタートボタンを右クリックして、スタートメニューを出し、シャットダウンしています。

昨日、シャットダウンしようとして、スタートボタンを右クリックすると、「シャットダウンまたはサインアウト」のサブメニューの中に「シャットダウン」と「更新して再起動」というメニューがありました。

「更新してシャットダウン」と「更新して再起動」が並んでいるのは見たことがありますが、このパターンは初めてでした。

それで、(まあたぶん)この場合でも、単にシャットダウンしても、更新されるのだろうと思い、シャットダウンしました。

ところが、次に起動しても、まだメニューには「更新して再起動」というメニューがあります。
どうやら、シャットダウンしただけでは、更新されないようです。

この場合は、「更新して再起動」を選択して、更新を完了する必要があります


たぶん、高速スタートアップを有効にしているマシンへの配慮なのかな…?とは思うのですが、なんかややこしいね。
posted by ひめこ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | IT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95811685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック