2014年05月03日

windows8.1 update 直後、サインイン出来ない

先日、インターネットエクスプローラー(IE)に脆弱性が見つかった問題で、マイクロソフトから修正パッチが配布されました(インターネットエクスプローラー(IE)の修正プログラム配布開始)。

うちでは、「更新プログラムを自動的にインストールする」に設定してあるので、今朝インストールされた模様。

シャットダウンしようとすると、更新してシャットダウン/更新して再起動とメニューに表示されました。

なんとなく嫌な予感(笑…)がしたので、更新して再起動を選択しました。

再起動後、ロック画面が表示され、画面をクリック、サインインの画面が表示されました。
そこで、パスワードを入力すると…。むむ?なかなかサインインしない…。

しばらく待っていると、「ナントカカントカ(忘れました)でサインインに失敗しました。ナントカカントカを認識できません」とか言うメッセージがでて、スタート画面が表示されない。

一気にテンション上がりました。。

えっえーっ。やっぱりー。なんか嫌な予感がしたんだよねぇ。。

で、「Enter」キーを押すと、一瞬「サインアウト」と表示され、ロック画面の戻されました。

がーん。これってどうすれば…?
…と、悩みかけましたが、よしわかった。もう一度トライ。
ということで、再度サインイン画面を表示して、パスワードを入力。

すると…。

おお。何事もなかったかのように、スタート画面が表示されてるではないですか。

不安だったので、再度再起動して確認しましたが、無事サインインできました。

何だったの…?
こぉいうのやめて。。

※、ちなみに、更新プログラムのインストールの設定は以下で確認・変更できます。
コントロールパネル>システムとセキュリティ>Windows Update>設定の変更
posted by ひめこ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | IT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95167561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック