2015年04月19日

神社(仏閣)巡り その2

神社(仏閣)巡りからの続きです。

二宮川勾神社

大雄山最乗寺の次は、二宮の川勾神社に行きました。
誰も居ないこともあってか、空気がきれいで、
良かったです。

鳥居をくぐると門がありました。

川勾神社の鳥居

川勾神社の門

川勾神社の本堂です。

川勾神社の本堂

川勾神社のご神木?です。

川勾神社のご神木?

川勾神社の元のご神木なのか、
少し脇にそれたところに、置いてありました。

なにか力のようなものを感じました。

川勾神社の元のご神木?

吾妻神社

川勾神社の次は、同じ二宮にある、吾妻神社に行きました。

ヤマトタケルノミコトの奥方である、弟橘媛が、
荒れた海を沈めるため、走水から身をを投じたことは有名です。

吾妻神社は、その時の弟橘媛の櫛が海辺に流れ着き、
それを山頂に祀ったとされています。

で。
ここが大変な?場所にあったのです。
車は、二宮の駅に停め、そこから、参道入口まで歩きます。
ここでまず、無口になります(笑)。

で。
いよいよ参道到着。
ええ!?ここを登るの??
っていうくらい急な上り道。。

吾妻神社参道

吾妻神社参道

これが延々続きます。
それをひたすら登ります。
登ってる最中は、
帰りのことは考えないことにしました。

ああ、やっと鳥居が見えた!
この時のやったー!感(笑)。

吾妻神社鳥居

吾妻神社の本堂です。
息も絶え絶え。。

一緒に行った友人は、丈夫な人で、
普段からよく体を使っている人ですが、
にも関わらず、息が切れていましたから、
私としては、そうとう頑張ったと思います!(笑)。

吾妻神社本堂

当日は、息切れしていたためか、
あまり良さがわからなかったのですが、
こうして写真で見ると、いい感じですね。

吾妻山公園

で。この本堂の向かって右手をすすっと登ると、
吾妻山公園の山頂(たぶん)に出ます。
ここが良かった!
まず、景色が抜群にいい。
残念ながら、曇ってしまったのですが、
晴れていれば、富士も見えるはず。

下は海を臨んだ写真です。

吾妻山公園

ここはパワースポットといえると思います。
頭頂に抜けていきます。

吾妻山公園・パワースポット

へとへとに疲れていたはずなのに、
元気を取り戻せました。

帰りは、役場側に抜けることにしました。
滑り台で途中までおりました(大人は100円)。

吾妻山公園・滑り台

足を踏ん張っていないと、結構スピードが出ます。
はははははー。という感じです(←?)。

吾妻山公園内に浅間神社がありました。

吾妻山公園内浅間神社

お詣りしたかったのですが、
鳥居の先の階段を見て、腰が引けました。。
鳥居の前で、柏手をうってきました。

大磯鷹取神社

さて、次に行ったところは、大磯の鷹取神社です。
ここがまたすごいところにあった!
吾妻神社よりすごいところにありました。

ただ、こちらは、林道を車で登っていけたので、
歩かずにすんだのです。
参道の入口もわからなかったし、
参道も今は、誰も通らないのでは?
という感じのところで、かなり急でした。

車で登っていった林道も、
歯を食いしばっていないと、舌を噛みそうだったし、
途中、四駆でないとだめかも?という場所もありました。

で、登り切ったところにあった神社です。
これが本堂です。

鷹取神社

近くに、なにかを感じる空間がありました。

鷹取神社パワースポット

そして、なぜか猫背の狛犬。。

鷹取神社、猫背の狛犬

高取神社に行く林道途中で見つけた、
スポットです。

鷹取神社、林道途中の沢

さらに、神社(仏閣)巡り その3に続きます。
posted by ひめこ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/121061331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック